■森のノート

絵本画家・酒井駒子さん初の画文集。
静謐な絵と驚きに満ちた言葉が、ともに響きあう
この上なく美しい一冊です。


酒井駒子/著
筑摩書房/発行 定価(2100円)+税

■賤のおだまき 現代語訳 薩摩の若衆平田三五郎の物語 (平凡社ライブラリー)

平凡社ライブラリー先月の新刊は、明治期硬派男子の
座右の書とされ、数々の著作にも登場する伝説の物語です。

舞台は薩摩。戦国の世に出会った無双の美少年平田三五郎と
青年武士吉田清家―義兄弟の契りを結び、
忠義を尽くし、生死を共にしたする…

この伝説的物語の現代語訳に、
著者とされる「西国薩摩の婦女」を鍵として
当時の女性の教育や職業、執筆の可能性に迫る解説も。


鈴木彰/訳 笠間千浪/解説
平凡社/発行 定価(1200円)+税

■犬と鬼 知られざる日本の肖像 (講談社学術文庫)

美しい自然、練磨された芸術と文化遺産、高度な技術、
優れた教育制度…。

1990年代、世界をリードする新文明の構築を目前に
日本が失速したのはなぜか?
明治維新、敗戦を超え、「近代化」を推進してきた日本は、
バブル崩壊を引き金に、本質的に失敗した。
経済、環境、人口、教育等の分野で
慢性的で長期的な問題を抱えるこの国への警告の書。


アレックス・カー/著
講談社/発行 定価(1300円)+税

■星戀 中公文庫 

星を愛し、星と星座に和名をつけた天体民族学者・野尻抱星。
たびかさなる療養生活のなかで星を眺めることで慰めを得た、
俳人・山口誓子。山口誓子の星の句と、それに導かれる
ようにして生まれた野尻抱影の随筆を収めた随想句集です。

野尻 抱影 (ノジリ ホウエイ)  1885-1977 横浜生まれ。
神奈川一中時代、獅子座流星群の接近以来、星の虜となる。
早稲田大学英文科卒業後、教職、雑誌編集に携わる一方
天文書多数を著述。わが国における天文ファンの裾野を広げだ
功績は大きく、「星の抱影」と称される。冥王星の命名者
としても知られ、小説家、大佛次郎の実兄でもある。


山口 誓子 (ヤマグチ セイシ)  1901―1994 京都府生まれ。
京大三高俳句会で句作を始め、東京帝国大学在学中に
高浜虚子に指導を受ける。「ホトトギス」雑詠欄の新鋭として活躍し、
阿波野青畝、水原秋桜子、高野素十とともに「四S」の一人に数えられた。
35年「馬酔木」に同人として参加。48年主宰誌「天狼」を創刊、
87年芸術院賞受賞、92年文化功労者。



野尻抱影/著 山口誓子/著
中央公論新社/発行 定価(720円)+税

■三度目の殺人 (宝島文庫)/是枝裕和 (KAWADE夢ムック)

映画「三度目の殺人」の原作本と
是枝裕和監督を特集したムック、入荷しております。

 koreeda_1709.jpg
是枝裕和/著 佐野晶/著 宝島社/発行 定価(650円)+税
河出書房新社/発行 定価(1300円)+税

プロフィール

根木青紅堂

Author:根木青紅堂
営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QRコード

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30