■15歳の寺子屋 ひとり

講談社創業100周年記念企画 『15歳の寺子屋』
シリーズ最新刊、吉本隆明/著 「ひとり」
86歳になった吉本隆明が、15才の男女4人からの
質問に答えた小さな授業の記録です。


夏目漱石や太宰治、宮沢賢治を例に出したり
自身の経験も交えながら、以下のテーマで授業が進みます。

1時間目 ひとりっていうのは悪いもんじゃないぜ
2時間目 才能って何だろうね
3時間目 人生にどっちが正解ってことはないんだぜ
4時間目 特別授業
5時間目 恋愛って難しい
6時間目 大人になるってどういうこと?


◇『こうしたから、こうなった』 なんて、
  何かを学んだ気になってると人生まちがっちゃう

◇ジタバタしてりゃあ、なんとかなっていくもんですよ

◇消極性で世の中とつながる

・・・などなど、『戦後思想界の巨人』 の言葉は意外にシンプル。
気楽な気分にさせつつ、でも、いつもとは違う
物の見方を教えてくれます。

hitori.jpg
15歳の寺子屋 ひとり
吉本隆明/著
定価1050円(税込)/講談社
当店在庫あり



■吉本 隆明 (よしもと たかあき、1924年- )
思想家、詩人、文芸批評家。
東京工業大学工学部電気化学科卒業後、工場に勤務しながら
詩作や評論活動をつづける。文学や芸術だけでなく、
政治、経済、国家、宗教、家族まで、あらゆる事象を縦横無尽に論じ
「戦後思想界の巨人」と呼ばれる
漫画家のハルノ宵子は長女。 作家のよしもとばななは次女。

プロフィール

根木青紅堂

Author:根木青紅堂
営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -