■バッドエンドの誘惑 なぜ人は厭な映画を観たいと思うのか

後味が悪い、救いのない映画。
そんな映画に惹かれてしまうのは何故か?

先の見えない絶望、イヤな女に子供の不幸、
そして美しい残酷...
気鋭の映画評論家が、後味の悪い映画を分類し
読み解くことで、映画の新しい魅力を導き出します!

ちなみに“後味が悪い映画”でスタッフ(F)が
思い出すのは「バベル」ですねぇ。
観てるあいだじゅう不安なのに、嫌いになれません。


真魚八重子/著
洋泉社/発行 定価(1400円)+税

プロフィール

根木青紅堂

Author:根木青紅堂
営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QRコード

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -