■アントニー・ブラント伝

英国の機密情報を長年ソ連に漏洩し続けた
「ケンブリッジ・ファイヴ」。
その一人にして著名な美術史家は、なぜ国を裏切ったのか。

「スパイ、同性愛、国を裏切り、女王まで窮地に追い込んだ悪党」
と激しく指弾されたアントニー・ブラントとは、どのような人物なのか。
戦争と革命に翻弄された20世紀の襞に光を当てる傑作評伝です。
オーウェル賞、王立文学協会賞受賞。


ミランダ・カーター/著 桑子利男/訳
中央公論新社/発行 定価(本体5000円)+税

プロフィール

根木青紅堂

Author:根木青紅堂
営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -