■古書泥棒という職業の男たち 20世紀最大の稀覯本盗難事件

愛書家にとって、もっとも卑劣な犯罪――本泥棒。

1931年ニューヨーク。大恐慌のさなか、厳重に守られた図書館の
保管庫から稀少本が次々と姿を消した。
しかも古書窃盗団を組織していたのは、ほかならぬ古書店主たちだった!
天井知らずに高騰する古書価格、本泥棒の巧妙な手口…

本泥棒という禁断の職業に手を染めた男たちと、
消えた蔵書の捜査に全てを捧げる図書館特別捜査員の熱き攻防を描く、
稀有な犯罪ノンフィクション!


20160225 (3)
トラヴィス・マクデード/著 矢沢聖子/訳
発行/原書房 定価(本体2500円)+税

プロフィール

根木青紅堂

Author:根木青紅堂
営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -