■目の見えない人は世界をどう見ているのか 光文社新書

私たちは日々、五感からたくさんの情報を得て生きている。
なかでも視覚は特権的な位置を占め、人間が外界から得る情報の8~9割は
視覚に由来すると言われている。では、私たちが最も頼っている視覚
を取り除いてみると、身体は、そして世界の捉え方はどうなるのか―?

美学と現代アートを専門とする著者が、視覚障害者の空間認識、
感覚の使い方、生きるための戦略としてのユーモアなどを分析。
目の見えない人の「見方」に迫りながら、「見る」ことそのものを問い直す。

978-4-334-03854-0.jpg
伊藤亜紗/著
発行/光文社 定価(本体760円)+税

プロフィール

根木青紅堂

Author:根木青紅堂
営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QRコード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -