■トンネルの森1945

1945年。少女はたった一人で世界と戦っていた。
太平洋戦争さなか、幼くして母を亡くしたイコは新しい母親になじめぬまま、
生まれたばかりの弟と三人で千葉の小さな村へ疎開することに。
耐え難い孤独感と飢餓感はトンネルの森のように覆いかぶさり
押しつぶされそうになった時、イコは兵隊の影を追いかけ森に入るが…。

戦後70年にふさわしい、『魔女の宅急便』の著者・角野栄子の
実体験から生まれた美しい物語です。

978-4-04-067713-2.jpg
角野栄子/著
発行/KADOKAWA 定価(本体1200円)+税

プロフィール

根木青紅堂

Author:根木青紅堂
営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -