■2016年07月

■外来種は本当に悪者か? 新しい野生THE NEW WILD

よそ者、嫌われ者の生き物たちが、
失われた生態系を元気にする!?
著名科学ジャーナリストが、悪者呼ばわり
されてきた生物の活躍ぶりを評価し、外来種の
イメージを根底から覆す
科学ノンフィクションです。


フレッド・ピアス/著 藤井留美/訳
草思社/発行 定価(1800円)+税

■星野道夫 風の行方を追って

 20160730213153778.jpg
新潮社/発行 定価(1600円)+税

■絶景!世界の山小屋

世界の名峰を臨む美しい山小屋の
写真集です。

断崖に建つ小屋、銀色に光る
宇宙船のような小屋など、辿り着いた者しか
目にすることができないユニークな
山小屋の姿も必見。癒されます。


グラフィック社/発行 定価(1500円)+税

■武士はなぜ歌を詠むか  角川選書57

戦乱の続いた中世の武家社会では、
和歌は必須の教養であり「力」であった。
武家政権の発祥地である関東を中心に
今川・武田・北条などの戦国大名を取り上げ、
武士の実像を探る。


小川剛生/著
KADOKAWA/発行 定価(1800円)+税

■ 緑をすこし。

スパイスの瓶でこんなのしてみました。


■部活弁当

運動部を頑張る中高生に理想的な
お弁当の作り方。男女別の1週間のお弁当を
効率よくつくるレシピが紹介されています。


山口美佐/著
地球丸/発行 定価(1400円)+税

■おおいた子育てほっとクーポン対象図書、ご用意しております。

絵本棚の一部にクーポン対象図書を
まとめて陳列しました。
知っているけど意外と読んでない
定番・ロングセラーの児童書を
この機会にぜひ!

201607261914161fa.jpg 
20160726191415889.jpg

■山の霊異記 霧中の幻

霧の山道で背後からついてくる操り人形
のような女性、登山中になぜか豹変した
友人の態度、あまりの恐ろしさに
著者が山と距離を置くきっかけとなった体験など
登山者や山に関わる人々から聞き集めた
不思議な出来事を、
美しくも厳しい自然とともに活写する。

2016072119211194b.jpg安曇潤平/著
KADOKAWA/発行 定価(1300円)+税

■かつらの木

気分だけでも涼しくなりたくて
花壇のかつらの木の下にもぐり込んでみました。


■秘密の沖縄スポットガイド

なんて気持ちのいい表紙なんでしょうか。
沖縄の“離島”にこだわり、全60島を網羅した
ガイドブックです!


北島清隆/写真・著
エクスナレッジ/発行 定価(1500円)+税

■完本和魂洋才の系譜 内と外からの明治日本

日本人は西洋という異質の文明と対峙したとき、
その衝撃に対してどのように応答したか。
明治という過渡期を縦横に考察し
「日本とは何か」を解き明かしてゆく画期的名著。
著者代表作。


平川祐弘/著
河出書房新社/発行 定価(3800円)+税

■昭和なくらし方 

電気に頼らない、捨てない・買わない。
始末よく、シンプルでミニマムな毎日の原点を、
昭和のくらし博物館長が伝授します。


小泉和子/著
河出書房新社/発行 定価(1600円)+税

■ラッシュ時のバスは、なぜダンゴ状態で来るのか?

日常生活の中でずっとモヤモヤしている疑問、
お子さんに尋ねられて、テキトーな答えで
誤魔化していた質問を、物理の目でスッキリ解明!
物理の醍醐味を知るとともに、物理が意外に
身近だったことに気づきます。


柴田正和/著
ベストブック/発行 定価(1200円)+税

■移動図書館ひまわり号

夏葉社の新刊が入荷いたしました。

1965年、図書館がひとつもなかった
東京の日野市に1台の移動図書館が誕生します。
市民が求めるならどこへでも行き、
人々と対話を重ね、彼らの需要に積極的に応える
ことによって、日野市に本の木を植えていきます。

市を動かし、図書館界を劇的に変えていった
若い職員たちの感動の記録。

1988年に筑摩書房から出版された本を
夏葉社の島田さんが熱い思いで復刊されました。
名著だそうです。
そして、ものすごく元気が出る一冊だそうです!


前川恒雄/著
夏葉社/発行 定価(2000円)+税

■街角図鑑

パイロン、マンホール、送水口、段差スロープ…
いつも目にしているけど、しっかりと見たことはない
モノたちの秘密。
明日から街の風景が違って見えるかも?


三土たつお/編著
実業之日本社/発行 定価(1500円)+税

■お休みのお知らせ

あす17日は第3日曜で定休日です。
よろしくお願いいたします。

20160715101642c3e.jpg 2016071510164403e.jpg

■ 映画を撮りながら考えたこと

「小さな出版社の良い本フェア」からご紹介。

『誰も知らない』『そして父になる』『海街diary』
『海よりもまだ深く』などの映画監督、是枝裕和が
映画を撮りながら考えたことのすべて。

特に是枝ファンという訳ではないスタッフ(F)も
たいへん面白く読みました。 おすすめです!


是枝裕和/著
ミシマ社/発行 定価(2400円)+税

■本 ダンボールで作るおもしろ自動販売機

本物の缶が使えたり、お菓子の販売機も作れます!
夏休みの工作、今年はコレでいかがでしょうか。


大野萌菜美/監修
ブティック社/発行 定価(815円)+税

■ゴールドフィンチ 1

1枚の名画とともに連れ去られてゆく少年の運命―

10年に1作、大長編しか書かず
しかもどれもベストセラーという作家ドナ・タートの
ピューリッツァー賞受賞作全4巻が刊行開始!


ドナ・タート/著 岡真知子/訳
河出書房新社/発行 定価(1400円)+税

■Yチェアの秘密

北欧家具デザインの巨匠ハンスJ.ウェグナー
が手掛けた名作「Yチェア」。

その人気の理由や構造の秘密から
模倣品を見分ける方法と座面の張り替えまで
Yチェアについて様々な観点から
深く掘り下げて紹介する一般です。


坂本茂/著 西川栄明/著
誠文堂新光社/発行 定価(2200円)+税

プロフィール

根木青紅堂

Author:根木青紅堂
営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QRコード

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -