■2015年09月

■本屋へ行こう!! 注目の新規店&いま本当におもしろい書店80軒+α

全国の多種多様な本屋さんを紹介するムックが入荷いたしました。
県内では大分市のブックカフェ カモシカ書店さんと
別府市の古書店 大野書店さん、そしてなんと、当店も掲載されています。
手前味噌ですみません!

大きなお店、小さなお店、
新刊書店、古本屋、
あたらしいお店、昔からあるお店......リアル書店の
魅力にあふれた一冊です。ぜひ店頭でご覧くださいませ。

978-4-8003-0751-4.jpg
発行/洋泉社 定価(本体1200円)+税

■第四の大陸 人類と世界地図の二千年史

未知の大陸「アメリカ」発見まで古代から人類の世界観は
いかに変遷してきたか。未知の大地を想像した人々の
世界観の変遷と地図製作術の発展。“ヴァルトゼーミュラー世界図”
を巡る壮大な歴史の万華鏡。貴重な古地図が多数収録されています。

978-4-12-004748-0.jpg
トビー・レスター/著 
発行/中央公論新社 定価(本体3700円)+税

■HUNT Volume.09(2015AUTUMN)

『HUNT』最新号、入荷しております。

主な内容は
・[ファッション] STANDARD 定番を使った新提案
・KIllarney Lodgeへようこそ
・田渕義雄さん「フライフィッシング教書 増補」
・OUTDOOR HOME PARTY
・Hand Made in SEATTLE ほか。


発行/ネコ・パブリッシング 定価(本体1176円)+税

■顔ハメ看板ハマり道

昔から観光地などにある、穴のあいた看板 「顔ハメ看板」。
10年ほど前から顔ハメにハマり、これまでにハマった看板は2000枚以上
という “顔ハメ看板ニスト” である著者が撮りためた写真を
独自分類して公開している本です。

・・・世の中、風変わりな本があるものですね。

ちなみに著者は2009年より、北海道東神楽町の夏祭りで毎年行われている
顔ハメ看板大会の審査員を務めておられるとのことです。


塩谷朋之/著
発行/自由国民社 定価(本体1400円)+税

■「織り」についての3冊

「織り」 に関する渋めの本が3冊入荷しておりますので
まとめてご紹介いたします。



かつて人は、はた織りと織物を魔法や神秘と関係づけて考えてきた。
この魔法は多くの古い文化で女性に属するものであり、
女性を力づけ、成長を促し、世界の一部分に織り込んでいった。
古代からの知恵を神話や民話の中で探りながら、近代までの織物の技術や
模様のパターンを見ていく。ユニークな視点の静かで美しい本です。

978-4-422-21460-3.jpg
アルケミスト双書 『優美な織物の物語』 
クリスティーナ・マーティン/著 
発行/創元社 定価(本体1200円)+税




続きを読む >>

■ku:nel(クウネル) 2015年11月号

今月 の『クウネル』 は
・リトアニアの7つの話―すべては森のなかにある
・4人が着てきた服―おしゃれは続く
・パン粉と向き合い、50年― 『のらくろ』のフライには、ツノがある
などです。

隔月刊の 『クウネル』 、1月号はお休みし、
次号は1月発売の3月号になる予定だそうです。


発行/マガジンハウス 定価(本体648円)+税

■お家に、帰ろう

人間の勝手な都合で殺されてしまう犬猫たち。殺処分の現場を目の当たり
にした著者は、憤りとショックでその場に座り込んだまま
立ち上がることすらできなかった。そしてその怒りは、いつしか「殺処分ゼロ」を
強く願う意思へと向かう。殺処分ゼロをめざし活動する
動物愛護センターの取材を通して伝えるフォトエッセイです。


尾崎たまき/著
発行/自由国民社 定価(本体1600円)+税

■CasaBRUTUS(カーサブルータス) 2015年10月号

今月の 『Casa BRUTUS』 は没後20年の英国人陶芸家
ルーシー・リーの特集です!

casa201510.jpg
発行/マガジンハウス 定価(本体815円)+税

■ケンブリッジ数学史探偵 新潮新書

斬新な日本史講義がハーバードで熱狂を呼んだ歴史学者が
ケンブリッジに移って選んだテーマは「17世紀の数学史」。

近代国家が成立する以前、知識人たちは 国家の枠にとらわれず
自由に知識を交換しあっていた。著者は京都で花開いた和算を起点に
西洋、さらには中国の数学文化まで縦横無尽にたどっていく。
「知の生成」の瞬間を追い求め、真にグローバルな時代に相応しい
歴史の語り方を探った知的興奮の書です。


北川智子/著
発行/新潮社 定価(本体700円)+税

■ブリキの馬

1921年、アメリカ西海岸のユダヤ人一家に生まれた双子の
姉妹、バーバラとエレイン。大恐慌や戦争の影がしのびよるなか、
二人は支え合いながら大人になっていく。
しかし18歳のある日、書置きを残してバーバラは失踪した……。

それから60年以上すぎた現代、エレインは高齢者用住居への
引っ越しを控えて、自宅の荷物を整理していた。
そのとき、亡き母の残した荷物から、謎のメモを発見する。
これは、双子の姉の所在につながる鍵なのか? そこから、エレインの頭には
自分とバーバラ、そして父母や一族についての記憶が鮮やかによみがえる――

激動の20世紀を凛として生き抜いた人々を描き、世界から
高い評価を受けた感動長篇です。


ジャニス・スタインバーグ/著 青木千鶴/訳
発行/早川書房 定価(本体3000円)+税

■季節を愉しむきものごよみ 茶の湯と料理でおもてなし

きのう、おととい、とお休みをいただき、本日から通常通りの営業です。
さぁ仕事に励もう!などと思いたいのですが
朝から何となくダルい・・・休み疲れたみたいです(笑)。
ぼちぼち普段モードに戻してまいります・・・。

きょうのおすすめはこちら。

この本の著者、榊せい子さんは着物や茶の湯の愛好家にファンが多い
茶道の先生です。父である故・榊莫山氏に縁の著名人をはじめ、多くの客人を
もてなしてきました。本書では、父・莫山さんも暮らした伊賀上野の邸宅での
季節のおもてなし料理、お菓子の作り方、美しい暮らしぶりを
丁寧に綴られたエッセイとともに紹介。茶会の参考にもどうぞ。


榊せい子/著
発行/世界文化社 定価(本体2500円)+税

■パリこれ! 住んでみてわかった、パリのあれこれ。 新潮文庫

在仏12年のヘアメイク&フォトエッセイストとのまりこさんが
パリ暮らしのちょっとビックリな出来事や、へぇ~と感心する習慣などを
愛犬バブーと共に紹介する 「ほぼ日刊イトイ新聞」 の人気連載
「パリこれ!」 が文庫になりました。

私は以前からこの連載のファンなのですが
とのさん曰く、フランスは「適当大王国」だそうで、
お洒落なイメージのフランスの、住んでみなければ分からない
テキトー事情には本当に驚きました!

読んだらきっと誰かに 「フランスって実はこうなんだよ」 と
教えたくなること請け合いです。


とのまりこ/著
発行/新潮社 定価(本体490円)+税

■世界の美しい階段

大自然に刻まれた「絶景の階段」から、建築家が手がけた「名作階段」
そして、旅で見かける「街角の階段」まで、 世界の見事な階段148。
修道院の螺旋階段は圧巻です。


発行/エクスナレッジ 定価(本体1800円)+税

■弥生時代の歴史 講談社現代新書 

稲作は500年も早く始まっていた!
AMS炭素14年代測定法が明らかにした衝撃の事実をもとに、
弥生時代の歴史を書き換える。


藤尾慎一郎/著
発行/講談社 定価(本体800円)+税

■懐紙で包む、 まごころを贈る

「のし紙」や「のし袋」、「お年玉包み」に「祝い箸包み」 etc
贈りものを和紙で包む日本伝統の「折形」をはじめてみませんか。
大切な方にお礼の気持ちを包んだり、おもてなしにも使える
折形31種類の折り方と9種類の水引を紹介する一冊です。


長田なお/著
発行/淡交社 定価(本体1400円)+税

■ドングリの成長

9日に載せたドングリがまた少し大きくなっていました。
まあるくて、なんとも豊かな形。うれしくなります。

20150918 (3)

■30の発明からよむ世界史 日経ビジネス人文庫 

最初の鉄は隕石から作られたものだった!
身の回りのものにはすべて歴史がある。その発明・発見は人間の生活を
どう変えたのか?文字、道路、車輪からガラス、ペニシリン、
コンピュータまで、30の発明から世界史を学ぶ。


発行/日本経済新聞出版社 定価(本体800円)+税

■和樂(わらく) 2015年10月号

今月の 『和楽』 は京都の大特集。
「世界一の観光地のディープな魅力を2泊3日で味わい尽くす理想の旅プラン」
別冊付録 「大徳寺の歩き方完全ガイド」 など、盛りだくさん。
特別付録は琳派の名作『夏秋草図屏風』クリアフォルダーです!


発行/小学館 定価(本体1296円)+税

■しずかなロングセラーフェア

一昨日から、「当店のしずかなロングセラー ミニフェア」を開催中です。
全国的なベストセラーではないけれど
当店では地味に売れ続けている本を、ジャンルにこだわらずに集めてみました。

20150916 (7) 20150916 (6)

本棚2段だけの本当に小さなフェアですが
どうぞ店頭でご覧くださいませ。

■花づくし折り紙

ガーベラ、パンジー、バラ、あじさい、ユリ etc. お花のお折り紙の本です。
リアルさを求めるより、表紙みたいにキッチュに仕上げたい気分。


発行/アップルミンツ 定価(本体1500円)+税

プロフィール

根木青紅堂

Author:根木青紅堂
営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QRコード

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -