• 暑い季節にうれしい冷たいスープのレシピ集です。旬のお野菜をたっぷり使ったポタージュやガスパチョが冷蔵庫に入っていたら、なんと嬉しいことでしょう。丸山久美/著 発行/誠文堂新光社 定価(本体1400円)+税... 続きを読む
  • 目立たないけれど、かわいらしいお花がつぎつぎに咲いて小さな実をつけています。凝縮された味と香り。 ... 続きを読む
  • イギリスの絵本画家アンジェラ・バレットの絵本が2冊入荷しております。大人の方におすすめしたい、美しい本です。◆ 『世界でいちばんすばらしいもの』あるところに美しい王国がありました。最愛の娘ルチアにふさわしい婿をさがしたいと考えた王さまとお妃さまは賢者アンジェロに、婿さがしのいちばんよい方法を尋ねました。 「世界でいちばんすばらしいものを見せることができる若者をおさがしください」というアンジェロの言葉... 続きを読む
  • 登山家ハットリ・ブンショウのサバイバル・シリーズ第3弾! 鮮烈なデビューから10年、サバイバル登山は円熟に向かいつつある。夏の南アルプスでの墜落事故、その現場への再訪と再起。より深い狩猟登山をめざして晩秋の北海道へ。そして、隕石湖に生息する新種の岩魚を求めて、1ヵ月におよぶロシア極東北極圏縦断の旅へ。広大なフィールドで展開される圧巻のサバイバル・ノンフィクションです。 服部文祥 (ハットリ ブンショウ)... 続きを読む
  • 有史以来、戦争をやめない人間が永遠平和を築くために必要なこととは? 「国連」や「憲法第9条」の理念になっているカントの力強い平和へのメッセージ。戦後70年を迎える今、復刻版として再出版されました。 イマヌエル・カント/著 池内紀/訳発行/集英社 定価(本体1300円)+税... 続きを読む
  • 「戦後70年特集」から、きょうはこの本を。ヒトラーに戦いを挑み、スターリンに反旗を翻し、最期は祖国に命を奪われる。収容所の実態を世界に知らしめ、かつその解放を目指し、自ら志願してアウシュヴィッツへ潜入し、脱走を果たした兵士が見た、『夜と霧』も描けなかった殺戮の真実。戦後70年である2015年は、アウシュヴィッツ解放70年でもある。歴史から40年抹殺された男の生涯。小林公二/著 発行/講談社 定価(本体1700円... 続きを読む
  • 11万部突破のベストセラー『昆虫はすごい』の著者最新刊です。銀細工のようなプラチナコガネ、ターコイズブルーのゾウムシ、オパール色のオサムシ、虹色に輝くアトバゴミムシ…信じられないような色合いと光沢を持つ甲虫が200匹。虫自体の美しさはもちろん、写真もすごくきれいだなぁと思ったら、ピントが合った部分を合成して1枚に仕上げる「深度合成写真撮影法」という技術が使われているのだそうです。ほんっとにきれいです... 続きを読む
  • 美女と美食と哲学書を愛する元老院貴族が事件に挑むイタリア発古代ローマ・ミステリ、入荷しております。紀元45年のローマ。死闘が繰りひろげられる闘技場で、満員の観衆が見守るなか無敵の剣闘士ケリドンが謎の死をとげる。貴賓席でこれを見ていたアウレリウスは、翌日、皇帝からその死の真相をつきとめるよう依頼されるが……。ダニーラ・コマストリ=モンタナーリ/著発行/国書刊行会 定価(本体2600円)+税... 続きを読む
  • 現在当店では、「戦後70年特集」を開催中。大人むけの本だけでなく、戦争と平和をテーマにした児童書も入荷しています。その中の1冊がこの本。ユーモラスなイラスト、シンプルなお話、だけど本質を突いていて思わず唸ってしまう作品です。大人の方も、ぜひご覧ください!デイビッド=マッキー/作 発行/偕成社 定価(本体1200円)+税... 続きを読む
  • 天体からボールペンまで、玉(球、円)の形がテーマの図鑑です。子供向けの図鑑ですが、大人が見ても十分おもしろいです!夏休みの自由研究のヒントにも、なるかもしれません。発行/学研 定価(本体1500円)+税... 続きを読む
  • イギリスで大ヒットした小説が入荷いたしました。17世紀オランダ。18歳のネラは、裕福な商人ヨハンネス・ブラントの妻としてこの繁栄する都市へやってきた。新生活への期待に胸をふくらませつつも、待っていたのは、不在がちの夫に落胆する日々だった。しかし、夫からの結婚祝いである豪奢なドールハウスがそんな生活を変えた。家族の運命を奇妙に予告するミニチュア人形に導かれるようにして屋敷が抱く秘密を知ったネラは、行... 続きを読む
  • 『日本人を含む「非アフリカ人」はすべて、数%のネアンデルタール人DNAを持つ』のだそうです。びっくりです。化石骨からネアンデルタール人のDNAを復元しこの事実を明らかにした科学者による回想記が入荷しております。ネアンデルタール人と現生人類に接触はあったのか、彼らと現生人類を分けたものが何だったのか・・・30年以上の研究のすべてを、ユーモアを交えながら解き明かし科学という営みの面白さを満喫できる一冊です。ス... 続きを読む
  • 5月に亡くなった詩人・長田弘が、最晩年に書いた詩15篇を自ら編んだ『最後の詩集』が入荷いたしました。発行/みすず書房 定価(本体1800円)+税... 続きを読む

根木青紅堂

営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp

検索フォーム

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

根木青紅堂

Author:根木青紅堂
営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp