■2014年02月

■ミシンABC

『天然生活』から生まれたソーイングの本です。
取扱説明書には書かれていない、ミシンとの付き合い方の
基本の基本がわかります。
ミシンがタンスの肥やしになりそうな方、必見。

978-4-86067-421-2.jpg
定価1470円/地球丸

■毎日、こまめに、少しずつ。 ためないキッチンと暮らし

料理家・ワタナベマキさんの新刊。
毎日の「ごはん作り」をちょっとラクに、楽しくする仕組みを
紹介する写真エッセイです。

978-4-04-600147-4.jpg
1365円/KADOKAWA

■大統領の執事の涙

TOHOシネマズ大分わさだで公開中の映画
「大統領の執事の涙」原作です。

アイゼンハワー、ケネディ、ジョンソン、ニクソン、フォード、
カーター、レーガン。ホワイトハウスで34年にわたり、
7人の大統領に仕えた黒人執事の生涯、ホワイトハウスの知られざる物語。
1950年代後半から80年代にかけて、激動の時代に
世界の中枢で見たものとは? そして人生の最後に流した涙の理由とは──。

978-4-562-04980-6.jpg
ウィル・ヘイグッド/著 中村佐千江/訳
定価1470円/原書房

■MONKEY vol.2

柴田元幸さんが編集する文芸誌『モンキー』第2号が
入荷いたしました。

・村上春樹 書き下ろし30枚「文学賞について」
・村上春樹 新作短篇「シェエラザード」
・小野正嗣 「ウミガメの夜」
・川上未映子 「彼女と彼女の記憶について」
・川上弘美  「蠅の王」
・岸本佐知子 「上海」

などなど盛りだくさん。

978-4-88418-391-2.jpg
定価1260円/スイッチ・パブリッシング

■名曲を聴きながら旅するオーケストラの絵本

CD付き。名曲を聴きながら、偉大な作曲家や
オーケストラで使われる楽器について学べる
はじめてのクラシック音楽絵本です。

小学校高学年くらいから読めますので、お誕生日や
入学・進学のお祝いなど、ギフトブックとしてもどうぞ。


ロバート・レヴァイン/文 メレディス・ハミルトン/絵 
定価2625円/プレジデント社

■象にささやく男

群れのリーダーを射殺され、強い人間不信に陥った象の群れ。
その群れを私設の動物保護区に引き取ったひとりの男が、
南アフリカの地で、密猟者たちとの死闘や、地元民との軋轢、
山火事や大洪水など自然の猛威に耐えながら、象たちと
心を通わせるようになるまでの希有な記録です。


ローレンス・アンソニー/著 グレアム・スペンス/著 
定価2730円/築地書館

■LIFE あつまる。

フードスタイリスト飯島奈美さんの『LIFE』シリーズ
最新刊が入荷いたしました。今回のテーマは「あつまる。」
「持ちより女子会」「大人のおうちバーベキュー」「新米ごはんの会」
など、みんなで集まって、いっしょに作って、食べる、
そんなシーンの提案&レシピです。 

小さなおかずから、ボリュームたっぷりお肉料理、
ごはんもの、デザート、ドリンクまで。ジャンルも和洋中その他あっちこっち。
「あつまる日」に限らず、普通の日のメニューにも
取り入れたいレシピ満載です。

978-4-86501-106-7.jpg
定価1680円/東京糸井重里事務所
ただいま『LIFE』シリーズ既刊4冊すべて在庫ございます。

■宇宙の始まりと終わりはなぜ同じなのか

宇宙は永遠に循環している――
そう考えれば、ビッグバンにおけるエントロピーの矛盾は解消される。
ケンブリッジで育ち、オックスフォードで磨かれ、
あのホーキング博士も一目置くというイギリスの天才物理学者が、
自ら「バカらしいほど新しい」と評する
「共形サイクリック宇宙論」を懇切丁寧に解説する一冊。

978-4-10-506591-1.jpg
ロジャー・ペンローズ/著 竹内薫/訳
定価2520円/新潮社

■HUG!

シロクマと犬が、友だちになれるって、信じられますか?

hug.jpg
HUG!friends/小学館/1050円

これを見ると、まず表紙から、驚きです!
HUGしてるんです、あのシロクマが犬を、それもやさしく、愛情深く!!!

奇跡の出逢いの物語は、自然写真家・丹葉暁弥氏が大切に温めてきた、野生のシロクマとカナダの原野の犬の友情を撮影した写真と天才コピーライター・ひすいこたろう氏の傑作です。

絶食状態のシロクマが、犬を食べずに、友だちになって遊ぶなんて…
この本をぜひたくさんの方に見ていただきたいです。
姉妹版の写真集は大きいサイズで地球と自然を映しだしています。


HUG 3000円の方
HUG!earth/小学館/3150円

■コーヒーの本

“美味しいコーヒーを楽しむ本フェア”やっております。
おいしい淹れ方、おいしいコーヒー屋さんの本、
コーヒーに関するいろんな“本”あつめました。

コーヒーの本2

■ビスケット、作りました。

blog管理人、最近なかしましほさんのお菓子にはまっています。
バターではなく菜種油を、白いお砂糖ではなく
きび砂糖やメープルシロップを使うレシピは、
飽きのこない素朴な味わいです。

きょうはこの本↓の表紙のメープルビスケットを作りました。

978-4-391-62817-3.jpg
まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本
定価1260円/主婦と生活社



↓こちらがきょう作ったビスケット。
メープルシロップがムラになってしまいまして
表紙と比べるとやはり素人感満載ですが、味はおいしいです。
お店では買えない味、みなさまお試しください!

140203_155000 (480x640) 


なかしまさんの最新刊 『みんなのおやつ』も
作らずにはいられないようなお菓子がたっぷり。

978-4-86501-083-1.jpg
みんなのおやつ 小さなレシピを33
定価1365円/東京糸井重里事務所

■戸惑う窓

堀江敏幸さんの最新エッセイ、入荷しております。
ゆったり、じっくり、読みたい一冊。

978-4-12-004584-4.jpg
堀江敏幸/著
定価2310円/中公論新社

プロフィール

根木青紅堂

Author:根木青紅堂
営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

QRコード

QRコード

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -