• 季刊誌 「珈琲時間」 2月号の特集は『建築の美しい喫茶店』 です。鳥の形のコーヒーフィルターが付いてます。珈琲時間 2012年2月号定価980円(税込)/大誠社当店在庫あり... 続きを読む
  • 年内は31日まで営業。新年は3日から営業いたします。31日とお正月は閉店する時間が少し早まると思いますが閉店時間はそのときの雰囲気で決まってしいまいますのではっきり「何時まで」とお知らせできなくてすみません・・・。よろしくお願いいたします。... 続きを読む
  • 1月28日公開、原田知世・大泉洋 主演映画『しあわせのパン』 原作が入荷しております。北海道・洞爺湖のほとりにある小さなまち・月浦。宿泊設備を備えたオーベルジュ式のパンカフェを営む夫婦とその店を訪れるお客さまたちの人生を描く、春夏秋冬の物語です。映画公式サイトはこちらしあわせのパン三島有紀子/著定価630円(税込)/ポプラ文庫当店在庫あり... 続きを読む
  • 人形浄瑠璃の古典演目 『曾根崎心中』 を角田光代が小説化。著者初の時代小説です。曾根崎心中 ←出版社の詳細ページへ角田光代/著 近松門左衛門/原作 定価1470円(税込)/リトルモア当店在庫あり... 続きを読む
  • 新刊ではないのですが、今年みつけたクリスマス絵本のなかで一番のおすすめが、この作品。主人公はサンタクロースに憧れる女の子、マーガレット。クリスマスの前の朝に突然現れた、くるみわり人形のルディがマーガレットを不思議な冒険へといざないます。Blog管理人はこの絵本を何度も読み返してはじめは気づかなかったある事を3つ発見してしまいました!ひとつめ・・・1ページ(プロローグの次のページ)をよーく見てくださいね... 続きを読む
  • 「金魚の魚拓を一枚作ってくれませんか、形は天から火のように墜ちてくる恰好、つまり頭が地上に向き、尾が天に向く恰好、にして」ある日、若き編集者であった著者のもとに届いた室生犀星からの一枚の葉書。やがて魚拓が完成し、その手を離れるまでのなやましい日々を描いた「炎の金魚」ほか、名ブック・デザイナーにして名文章家による40篇のエッセイ。装幀やルリユール(製本工芸)、様々な出会いについて、ひとつひとつの出来... 続きを読む
  • 長田弘の新しい詩集が入荷いたしました。1939年、福島県福島市に生まれた長田弘。故郷を離れて久しい詩人にとっても、三月に震災があった今年は特別な年になった。『世界はうつくしいと』(小社刊・三好達治賞)につづく39篇はすべて樹木に対する思いと、そして福島への思いに貫かれている。「瓦礫の下から見いだされた行方不明の人たちが一日に百人近く、じぶんの名を取りもどしてやっと一人の人としての死を死んでゆく。」今年5... 続きを読む
  • おとといに続いてお茶の本をご紹介。雑誌 『サライ』 で好評だった 〔茶の湯特集〕 が再構成保存版として発売になりまた。千家に通じる、熊倉功夫・筒井紘一両氏監修の下、茶事の文化的側面から抹茶の点て方指南までを広く盛り込んだ「大全」です。茶事進行や客の心得、茶の湯の歴史、利休道具や千家十職の茶道具細見、自宅で気楽に味わう抹茶の点て方、茶人の京菓子、千利休の足跡めぐり、利休の心を伝える茶室案内など美しい写... 続きを読む
  • 届いたばかりの「カーサ ブルータス」 今月の特集 【長く使いたい、よい道具235】 は道具好き・雑貨好きの方必見です。美しく、機能的で遊び心のある道具は見ているだけで楽しいですよね。どうぞお見逃しなく!Casa BRUTUS 2012.1月号←公式サイトへ定価880円(税込)/マガジンハウス当店在庫あり... 続きを読む
  • 今、増えている “日本茶を楽しもう!” という女性に向け今までにない「お茶」の楽しみ方を提案する本、入荷いたしました。お茶の基本 (種類、味、効能、おいしい淹れ方、歴史 etc.) 素敵なお茶グッズ (急須、湯のみ、茶筒、スタイリングの提案、茶箱 etc.)お茶を使った料理のレシピから、日本茶が飲めるお店も紹介。さらに、日本茶と一緒に楽しみたい音楽、ティーパック飲み比べ、手づくりティーパックまで!寒い季節、ほっ... 続きを読む
  • カウンターが10000を超えている!いつも見てくださっている皆様ありがとうございます。今、気づいたものですから、10000を20くらい過ぎた微妙なタイミングでの御礼となってしまいましたが今後ともよろしくお願いいたします。... 続きを読む
  • 小説家はマエストロを聴き尽くす。村上春樹さんによる小澤征爾さんへのロングインタビュー入荷いたしました。こちらの 新潮社特設サイト をぜひご覧ください。小澤征爾さんと、音楽について話をする小澤征爾/著 村上春樹/著 定価1680円(税込)/新潮社当店在庫あり ... 続きを読む
  • ブルーのビン。インスタントコーヒーの容器でした。ちかごろのインスタントコーヒーは洒落てますね。白系のお花にぴったりで助かります。... 続きを読む
  • 笑っているような、困っているような、微妙な表情でほっこりさせてくれる新加入のブックエンド。たまに場所を変えて、皆様をお待ちしております。... 続きを読む
  • 先日、店内をすこし模様替えしました。〔テーブルとイス〕と〔雑誌のラック〕が入れ替わってこんな感じになっています。  (写真右) ちょっと奥まったひとつだけのイスで “座り読み” どうぞ。... 続きを読む
  • 今年のクリスマスディスプレイはBlog管理人のモチベーションが低いため今のところツリーとキャンドルと、ちょっとしたグリーンしかできていないのですが、もう少し何かしなければとは思っております。  ... 続きを読む
  • 今月のクーリエは、英米で英語版『1Q84』が発売になったばかりの村上春樹のインタビューが掲載されています。ちなみに英語版『1Q84』の発売日には、真夜中の0時からオープンする書店が相次いだり、記念のファンイベントが開催されたりと、“『ハリー・ポッター』以来”の盛り上がりを見せたそうでやっぱりすごい人気ですね。■村上春樹に会いに___東京へ旅するということ___________米国人ジャーナリストが、憧れの作家... 続きを読む

根木青紅堂

営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp

検索フォーム

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

根木青紅堂

Author:根木青紅堂
営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp