• 雑誌 「MOE」 2月号の特集は【MOE絵本屋さん大賞】 です。2009年10月~2010年9月頃までの1年間に出版された絵本の中から全国の絵本専門店・書店児童書担当者が選んだ絵本ベスト30が発表されています。綴じ込み付録 【MOE厳選 絵本リスト】 はベスト30を含む、2010年のおすすめ絵本134冊を紹介。絵本選びにとても重宝する一冊です。 MOE 2011年2月号定価800円(税込)/白泉社当店在庫あり... 続きを読む
  • クリスマスと比べると、お正月の飾りは難しくて少なめになってしまうのですが、カウンターの上など、少しだけお正月テイストになっています。... 続きを読む
  • きょうは クルマの本です。一見、子供むけの本に見えますがそうでもないみたいです。「はたらくクルマ」 は、“巨大クレーン大特集”。思ったより・・・想像以上に・・・巨大。地雷除去機も載っていたり、マニアックでおもしろいです。「ミニカー年鑑」 は、おしゃれなミニカー多数。レトロな物からF1っぽいものまで・・・ミニカーってたくさん作られているんですね。眺めていると欲しくなってきますが、値段もなかなか!   は... 続きを読む
  • 年末年始の営業案内◆年 内31日まで通常営業ですが、31日は閉店時間が少し早まるかもしれません。◆新 年3日より営業いたします。こちらも状況によって閉店時間が早まる可能性あり。ご了承くださいませ。はっきりしなくて申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。... 続きを読む
  • 最近、テレビで見ない日は無いというくらい大人気の戦場カメラマン 渡部陽一さんの “本業” の最新写真集「MOTHER TOUCH 戦場からのメッセージ」が本日入荷いたしました。過酷な戦場で暮らす人たちの日常生活を写した写真からは温かな、やさしい眼差しが感じられて、あの独特のお話のしかたから受ける渡部さんの人柄が写真にも滲み出ているようで人気に便乗した本・・・?なんて思っていた(すみません・・・)Blog管理... 続きを読む
  • Blog管理人はきのう、おともだちから小さい小さい木のスプーンをいただきました。5円玉と比べてもこのサイズ。かわいい!... 続きを読む
  • お笑い芸人、バカリズムのネタが本になりました。“都道府県を持つとしたら、どう持つ?” バカリズムのシュールな感性で、47都道府県の持ちかたを提案!あの県にそんな持ちかたがあったとはっ!笑いながら各県の形も覚えられそう・・・かな。都道府県の持ちかたバカリズム/著定価1260円(税込)/ポプラ社当店在庫あり... 続きを読む
  • ジャズ史に残るピアニスト、ビル・エヴァンスの素顔と創造の源泉を浮き彫りにする「ビル・エヴァンスについてのいくつかの事柄」が入荷いたしました。2005年に出版された同名作品の改訂版です。ビル・エヴァンスの運命を大きく変えたマイルス・デイヴィスとの出会い、音楽的成功、白人であるが故の苦悩、等々・・・エピソードや回想を交えて綴られています。ビル・エヴァンスについてのいくつかの事柄 改訂版 中山康樹/著定... 続きを読む
  • 本日入荷したての本、 「世界のポスト」 はその名の通り、世界各地のポストを集めた写真集です。豪華に装飾されたものからこれがポスト?というユニークなものまで載って眺めるだけで顔がほころびます。なんでしょう、このポスト独特の魅力は・・・小ささでしょうか・・・? 家っぽいけど建築とは違うところ??世界を繫げる窓口だから・・・?どうぞ、ポストの世界にどっぷり浸ってください。↓クリックで拡大できます 世... 続きを読む
  • 茶道の雑誌 「なごみ」 はビジュアルページの写真が良いので茶道をしてないBlog管理人も毎月見るようにしています。今月の特集 『 古唐津 』 はもちろん素晴らしいのですが小特集 『 しめ飾りの造形美 』 で紹介されている各地に伝わる色々なしめ飾りがおもしろく、それに松などを合わせたお正月のしつらえがモダンで素敵。お正月飾りの参考に、ぜひどうぞ。なごみ 2011年1月号定価840円(税込)/淡交社当店在庫あり... 続きを読む
  • 講談社創業100周年記念企画 『15歳の寺子屋』 シリーズ最新刊、吉本隆明/著 「ひとり」 。86歳になった吉本隆明が、15才の男女4人からの質問に答えた小さな授業の記録です。夏目漱石や太宰治、宮沢賢治を例に出したり自身の経験も交えながら、以下のテーマで授業が進みます。1時間目 ひとりっていうのは悪いもんじゃないぜ2時間目 才能って何だろうね3時間目 人生にどっちが正解ってことはないんだぜ4時間目 特... 続きを読む
  • 暦に竹取物語、ガリレオ・・・古代から人々を魅了してきた“月” にまつわる7つの物語と、神秘的な月の写真が一冊になった本 「月物語」 が入荷いたしました。こちらで中のページをご覧になれます。美しく、妖しげな、月の魅力をたっぷり満喫できるおすすめの一冊です。月物語星河光佑/写真 杉山久仁彦/著定価2310円(税込)/青菁社(セイセイシャ)当店在庫あり... 続きを読む
  • 【リンク】に カフェ・スケアクロウ を追加しました。カフェ・スケアクロウ はこの夏、南阿蘇にオープンしたカフェです。薪ストーブのある古民家、いくつもある本棚に本がぎっしり。時間を忘れてしまう、気持ちのいい空間です。マフィン、ケーキなど、どれも美味!まずはホームページをご覧になってみてください。... 続きを読む
  • 画面右の 【リンク】 を追加しました。Atelier peace branch (あとりえ ぴーす ぶらんち)は当店のご近所にある色鉛筆画教室です。かなり前にリンクに入れたつもりだったのですが久しぶりに確認したら、入ってませんでした・・・。Oさんごめんなさい。教室にはギャラリースペースがあり、常時、先生や生徒さんの作品を展示しているので、Blog管理人も時々お邪魔しています。ホームページでも作品や教室の様子をご覧になれます。... 続きを読む
  • 今年もっとも話題になり、売れた本のひとつ 「くじけないで」 。98歳の柴田トヨさんの詩集はテレビや新聞でも取り上げられ、大反響でした。今月はじめに発売された トヨさんの朗読DVD付き特別セット はプレゼントにもおすすめです!くじけないで 詩集&朗読DVDセット柴田トヨ/詩・朗読石川御幸/朗読・ナレーション定価2260円(税込)/飛鳥新社当店在庫あり◆大晦日、NHKで柴田トヨさんの特別番組「99歳の詩人・心を救... 続きを読む
  • 先月からクリスマス絵本コーナーができていたのにアップし忘れていました!先日入荷した 「クリスマスツリーの12か月」 はクリスマスまでの1年間、動物たちと仲良くすごす農園のモミの木の姿が、1月から11月まで各月ごとに描かれています。クリスマス以外の時期にも楽しめて動物や昆虫が好きなお子さんにもおすすめ。作者の2人は実際にクリスマスツリー農園の近くに住んでいるそう。翻訳は 『くまとやまねこ』 などで知られ... 続きを読む
  • 「BURUTUS 12/15号」 の特集は “2011 世の中を考える本175冊”  各界の著名人が、今読むべき本を紹介。年末年始に読む本を選ぶガイドとしてもおすすめです!ブルータス 12/15号定価630円(税込)/マガジンハウス当店在庫あり... 続きを読む
  • 新潮クレスト・ブックス最新刊 「小説のように」 (アリス・マンロー/著) が入荷いたしました。アリス・マンローは、“短篇小説の女王” と呼ばれる79歳のカナダ人作家。Blog管理人は、過去2作 『イラクサ』  『林檎の木の下で』を読んで以来のアリス・マンローファンでして待ちに待った新作、嬉しくてたまりません。出版社の紹介コメント 『長篇を凌ぐ読後感』 は本当です。マンローの作品には、短編であることを忘れてしまう... 続きを読む
  • 「作家の家」 から少し遅れて 「茨木のり子の家」 が入荷いたしました。茨木のり子自身が設計したというお家は華美ではないけれど、細部にまで詩人の美意識が行き届いてとても素敵。貴重な写真も多数掲載。どうぞご覧ください。茨木のり子の家定価1890円(税込)/平凡社当店在庫あり... 続きを読む
  • 来年、大分市の映画館 『シネマ5』 で上映予定の映画『100歳の少年と12通の手紙』 原作本が入荷いたしました。10歳の少年オスカー。彼の余命は12日。きょうからは1日を10年と考え神様に一日一通の手紙を書くことに決めた―。映画公式サイトで予告編などがご覧になれます。とても感じのいい予告編ですので、ぜひ!原作本は、オスカーから神様への手紙を収めた形になっています。100歳の少年と12通の手紙エリック=... 続きを読む

根木青紅堂

営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp

検索フォーム

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

根木青紅堂

Author:根木青紅堂
営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp