• 前回はやっと一輪咲いていたスノードロップですが1週間たって、つぼみが次々に咲いてます!... 続きを読む
  • きょうの一冊は 「マーシイ」 。1988年の『ビラヴド』でピュリッツァー賞を受賞、1993年にはアメリカの黒人作家として初めてノーベル文学賞を受賞した トニ・モリスン の最新刊です。アメリカがまだ未開の植民地だった時代を舞台に若い奴隷の女性の壮絶な生涯と、自由な黒人の鍛冶屋との激しい恋を描き上げる長篇です。 早川書房/定価2100円(税込) 在庫あり... 続きを読む
  • ガーデニング雑誌 『ビズ』 からバラづくり総集編vol.2 「 愛されるバラたち 」 が発売になりました。エコ時代に先駆けた、オーガニックなバラづくりの本です。化学農薬を使わないバラづくりを成功させたバラ研究家、梶みゆきさんのコラムでは、剪定鋏や長靴、ガーデンウェアなどガーデニングに欠かせない道具へのこだわりが楽しく書かれて道具選びの参考にもなります。そしてバラの名品誕生の地であるフランスの修道院のローズガ... 続きを読む
  • NHK大河ドラマ 『 龍馬伝 』 大人気ですね。人や家の“汚れ”具合が話題になっていますが映像も独特の色合いで、これまでの大河よりスタイリッシュな感じですね。ブログでのご紹介が遅くなりましたが店頭では年末から、 【 特集 龍馬伝 】 を実施中。                    ノベライズや歴史ガイドをはじめ坂本龍馬、岩崎弥太郎に関する書籍がたくさん入荷しております。大河ドラマがもっと面白くなる“龍馬本”、... 続きを読む
  • 花壇のスノードロップが咲きました!スミレもいっぱい咲いて、花壇に近づくだけでいい香りがします。           ... 続きを読む
  • 小児科医の細谷亮太さんが雑誌 『暮しの手帖』 で連載中のエッセイ「いつもいいことさがし」 が文庫になりました。 文庫版 中央公論新社/定価800円(税込) 在庫あり病気の子供と向き合ってきた体験や、子供たちの過去・現在・未来、子供たち・大人たちへの思いなどを語っているのですがとにかく細谷さんの子供に対する眼差しがやさしいのです。治すことができなかった子の話や大人になってからも交流が続いている元患者さんの話... 続きを読む
  • バレンタインデーまで1ヶ月を切りました。当店ではただいま 「バレンタイン手づくり応援フェア」 を開催中です。製菓用チョコレートがなくても板チョコで作れるレシピやラッピングの仕方も教えてくれる本、はじめてでも簡単にできるレシピからちょっと本格的なスイーツまで、いろんなタイプの本が入荷しております。早めに準備を始めれば余裕を持って当日を迎えられますよ!今年は手づくりしてみませんか?           ... 続きを読む
  • 本日入荷いたしました 「糸の宝石」 は東京・恵比寿のアンティーク店 〈アンティークス タミゼ 〉の店主吉田昌太郎さんが、パリの蚤の市で出会ったレース編みと図案帖を紹介した本です。昔、西洋ではレース編みがステイタスであり女性のたしなみでした。そしてその図案を標本のように記録することも大事なことでした。ひとつひとつ丁寧に手書きされた記録とレースのパーツ。ただこれだけなのに、とても美しいのです。 定価1890... 続きを読む
  • きょうはの一冊は、未知の生物発見に生涯を捧げた科学者たちのおかしくて感動的な物語 「アリの背中に乗った甲虫を探して」 です。膨大な数の生物標本の収集に遠い異国へと旅立ったアルフレッド・ウォレス、不屈の精神によって細胞内共生説を提唱したリン・マーギュリス、アリの背中に乗った甲虫を探索する見果てぬ夢を追いかけるカール・レッテンマイヤー、若きリンネの探検旅行まで。 輝かしい成功者のイメージとはかけ離れた、... 続きを読む
  • また 「カーサ・ブルータス」 です。1月号も載せたのに、連続で載せるのはどうかと思いますがおもしろいのでやっぱり載せます。2月号。 Casa BRUTUS 2月号 定価980円(税込) 在庫あり今号は、年一回の特集 “最強・最新 住宅案内” でこの1年にできた住宅が取り上げられています。1階から2階までひと続きの窓、しかもカーテンもひと続き(!) の家や"家型″の窓のある家、などなどよくこんなの思いつくな~というデザイン多数。斬... 続きを読む
  • ずっと気になっていた、「毎月新聞」を先日やっと読みました。おもしろかったです!『バザールでござーる』というフレーズや 『だんご3兄弟』の歌詞の作者であるメディアクリエイター・佐藤雅彦さんが毎日新聞で月に一回、その月々に感じたことを独自のまなざしで記した連載「毎月新聞」を一冊にした本です。 佐藤雅彦/著 中公文庫/定価680円(税込) 在庫ありたとえば…64ページ “おじゃんにできない” の章。についての分析。... 続きを読む
  • きょうのおすすめは 「西村玲子のいつだって着こなし上手」。イラストレーターの西村さんが年を重ねたからこそ分かるおしゃれな過ごし方、着こなし方をイラストとともに綴った朝日新聞の連載をまとめた本です。     街中で見かけたおしゃれな人、映画の中の気になるインテリア、 手作りのアクセサリー、   “40歳からの”といううたい文句にひかれて買ったシャンプーの話…読んでいて気持ちのいい一冊です。 西村玲子/著 ... 続きを読む
  • 壁のフレームを替えました。今回は表紙が素敵な文庫本を入れています。... 続きを読む
  • 料理研究家・渡辺有子さんの新刊が届きました。「風邪とごはん ひく前 ひいた ひいた後」 です。 渡辺有子/著 定価1575円(税込)/筑摩書房 在庫ありこの本は・風邪をひきそうなときのレシピ・本格的にひいてしまったときのレシピ・回復してきたときのレシピ・スタミナをつけたいときのレシピ・予防のためのレシピ の5つの章でできています。胃にやさしそうなおかゆやスープ、元気がつきそうなステーキ、餃子、おしるこやあ... 続きを読む
  • あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。2010年最初にご紹介するのは、古美術の本 「 集 -shu- 」 です。最新43号は『仏像』の大特集。「平城遷都1300年」を記念しさまざまなイベントが企画されている奈良で今年特別公開される仏像の数々を紹介しています。古美術名品 定価2000円(税込)/集出版社 在庫ありまた、生誕100年を迎えた土門拳が愛してやまなかった奈良、室生寺の「釈迦如来坐像」「... 続きを読む

根木青紅堂

営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp

検索フォーム

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

根木青紅堂

Author:根木青紅堂
営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp