• 北欧デザインを代表するデザイナー、カイ・フランク。Teema、Kartio…発売からから60年以上を経てなお世界中で愛されるタイムレスデザインはいかにして生まれたのか―丁寧な取材と美しい写真で、レジェンドの人生と仕事に迫るデザイン紀行です。小西亜希子/著 永禮賢/写真グラフィック社/発行 定価3200(円)+税... 続きを読む
  • いつも当店をご利用いただき、ありがとうございます。6月17日(日)は定休日です。よろしくお願いいたします。... 続きを読む
  • 曙光【しょこう】 夜明けの光。また、物事の前途に見え始めた明るい兆しの意味。 使用例:手詰まりとされた問題の解決に曙光が見え始めた。   短夜【みじかよ】夏至のころの短い夜。 使用例:夏の短夜、小説を読みふけっているうちにあっという間に空が白み始めた。   手紙やメールに添えたい美しい四季の言葉たち。本書では、あまり知られていない古き良き日本語が解説されています。毎日新聞連載時、好評を博した「週刊... 続きを読む
  • ジメジメした季節、身も心もスッキリさせたい時に5分でできる体操はいかがでしょうか。立ったまま、座ったまま、寝たまま、などシチュエーション別の体操がわかります!青龍/著WAVE出版/発行 定価(1400円)+税... 続きを読む
  • カレルとともにチャペック兄弟として知られる兄ヨゼフ。画家・作家・詩人としてのみならず、書物の挿画や装幀、舞台美術の分野でも活躍した多才な芸術家で、「ロボット」という語の創案者としても知られます。鋭い観察眼で人々の暮らしや社会、芸術、戦争などを見つめたエッセイ26編とナチスの強制収容所で死の直前に綴られた詩9編が収められています。ヨゼフ・チャペック/著 飯島周/編訳平凡社/発行 定価(1200円)+税... 続きを読む
  • 生誕150周年の節目を迎えた建築家フランク・ロイド・ライト。近年の新規公開や移築も含めた、74の作品を紹介。巨匠の全貌をコンパクトに把握できる入門書としても、ライトめぐりの旅にも必携の一冊です。フランク・ロイド・ライト建築物保存協会/編著 ジョエル・ホグランド/編著 斎藤栄一郎/訳エクスナレッジ/発行 定価(1800円)+税... 続きを読む
  • 没落の影忍びよる黄金時代のスペイン、王宮の奥で密やかに「絵画の革命」を起こしたベラスケス。画家としても廷臣としても王に重用され後世マネに「画家たちの画家」と絶賛された人生には、しかし、生涯隠し続けた秘密があった―。絵画史の傑作“ラス・メニーナス”を導きの糸に「革命」の真相に迫る、決定版評伝です。大高保二郎/著岩波書店/発行 定価(960円)+税... 続きを読む
  • 『幸福論』で知られる哲学者アラン。その柔軟な思考と健全な精神はいかに形成されたのか。円熟期を迎えた著者が師との出会いからプラトン、ヘーゲルなどの哲学、第一次大戦の従軍体験、さらに唯物論、宗教まで繊細な筆致で綴る。稀有な思想的自伝全34章。アラン/著 森有正/訳中央公論新社/発行 定価(1200円)+税... 続きを読む
  • 世界には人々を魅惑する秘境がある一方、誰もが目を背ける「いわくつき」の土地がある。悪魔の棲む館、怪物が出没する海峡、大虐殺が起きた群島…妄想を掻き立て、語り継がれた40の物語。オリヴィエ・ル・カレ/著 シビル・ル・カレ/著 鳥取絹子/訳河出書房新社/発行 定価(2900円)+税... 続きを読む
  • 明治維新を目前に、開港直後の横浜居留地で貿易商をしていたオランダ人が当時の日本人を驚嘆の目で生き生きと描く貴重な本。攘夷派の殺傷事件、遊郭、火事など、騒然とした時代が甦ります。C・T・アッセンデルフト・デ・コーニング/著 東郷えりか/訳河出書房新社/発行 定価(2400円)+税... 続きを読む
  • 子育てが大変なのは自閉症のせいじゃない。自閉症だから何もできないわけじゃない。自閉症児を含む三人の子を育てる著者からの子育てメッセージ。堀田あけみ/著河出書房新社/発行 定価(1800円)+税... 続きを読む
  • ただコンクリートでできた構造物なのに、美しい自然と一体化するとなぜかその風景に心が動かされる…全国に2、700以上あるダムの中から、ダム旅のプロが選び抜いた100のダムを巡る、初めてのダム旅ガイド。隠れた絶景スポット、立ち寄りたい温泉、絶対食べたい地元料理等、周辺を楽しむためのプランも満載です。萩原雅紀/監修 地球の歩き方編集室/編集ダイヤモンド・ビッグ社/発行 定価(1556円)+税... 続きを読む
  • 大人になったオリーブ少女たちに贈る本、『ソバカス』第3弾のテーマは「蝶と白鳥」。・ミナペルホネン「蝶と白鳥」への想い  ・木村伊兵衛写真賞受賞のカメラマン 川島小鳥「スワンボートに載って」  ・オリーブを作ったスタイリスト 岡尾美代子「スワンはどこにいる?」  ・甲斐みのり 「蝶と白鳥のお菓子」 などなど・・・・3人の刺繍作家たちが作る世界で一番美しい蝶の標本・ちょうちょとお菓子のステキな関係かわ... 続きを読む

根木青紅堂

営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp

検索フォーム

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

根木青紅堂

Author:根木青紅堂
営業時間
〈月~土曜〉8:00~19:30
〈日曜〉9:00~18:00
定休日:第三日曜日

TEL 0972-22-0146
FAX 0972-24-2946
seikodo@lily.ocn.ne.jp